人物紹介

初めまして、元バレエダンサーのうり坊です。

 

4歳からバレエ人生が始まり、コンクール、海外留学、バレエ団、挫折と紆余曲折を経て、またバレエに戻ってきたという道のりを、ブログにしたくてHPを設立しました。

どこにでもゴロリといる(ゴロゴロな)バレエをやってる人のブログかもですが、私なりに綴っていきたいと思います。サラサラ〜るるるる〜んと読んでくださると嬉しいです!

 

 

–Erica Andoh–

4歳よりクラシックバレエを始める。加藤和子氏、大川敦子氏に師事。

1998年谷桃子バレエ団研究所に入所。

1999年・2000年、東京新聞主催全国舞踊コンクールにて2年連続入選。

16歳で渡英し、English National Ballet Schoolに2年間留学。

卒業後は、谷桃子バレエ団に入団。子供達にバレエを教える傍ら、

数々の公演に出演。挫折後は、独学で高等卒業程度認定試験(旧大検)の

9科目に合格し、桜美林大学英語英米文学科に入学。

2010年3月に同大学を卒業後、結婚と同時に株式会社ルミネに就職。

7年間の在職中に長女と次女を出産し、仕事と育児の両立生活が始まる。

退職後、ペットシッター士の資格を取得。

2017年9月に、エンジニア業・ペットシッター業・クラシックバレエ業を主とした異色(?)な個人事業「うり坊1・2・3(アンドゥトロワ)」を夫婦で開業。

現在は、ペットシッター業・動物病院受付の仕事をしながら、親子向け音楽コンサートの企画・運営をする「アンサンブルbalena」に所属。

大人にも子供にも心が躍る・伝わる芸術(バレエ・歌・音楽)をモットーに、昭島市内で年に数回コンサートに出演している。